米自動車 多摩からのモータ日記

ASTONMARTIN V8 VANTAGE メンテナンス(クラッチキャリブレーション/電装システム修理)

アストンマーティン V8バンテージ メンテナンス(クラッチキャリブレーション/電装システム修理)になります。
DSC01171.jpg
各チェックランプ点灯及び走行不能になり、修理御依頼頂きました。
DSC01853.jpg
アストンマーティン純正テスターにて点検。各実装部品点検。
電装システム内ではターミナル30が途切れる状態。

DSC01851.jpg
点検の結果、オルタネータ及びバルクヘッド間ハーネス点検修理にて対応。
オルタネータはリビルト品にて交換。

DSC01854.jpg
修理完了後は発電も問題無く良好。
DSC01855.jpg
追加でエンジンオイル交換及びクラッチキスポイント学習の御依頼を承りこちらも完了。
DSC01171.jpg
点灯していた各チェックランプも消灯しテスト走行においても
問題無く良好を確認。整備完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad