米自動車 多摩からのモータ日記

ASTONMARTIN V8 VANTAGE S メンテナンス(ASMシステムクラッチ交換)

DSC01159.jpg
アストンマーティン V8 バンテージ S メンテナンス(ASMシステムクラッチ交換)になります。
DSC01155.jpg
低速時にジャダーが出てしまう状態、現車、診断・点検の結果クラッチ交換の作業施工へ。
DSC01769.jpg
DSC01768.jpg
ASM・トルクチューブ脱着。
DSC01771.jpg
DSC01772.jpg
フライホイール↓・プレッシャープレート↑は焼きが入ってしまっており交換へ。
DSC01770.jpg
DSC01777.jpg
DSC01790.jpg
DSC01780.jpg
DSC01787.jpg
DSC01789.jpg
DSC01791.jpg
DSC01793.jpg
DSC01794.jpg
フライホイール・クラッチレリーズ・ディスク・ベアリング等々、各部品を交換しアストンマーティン純正診断機にて
ASMフルード・MTオイル交換及びクラッチタッチポイント、ストローク各キャリブレーション施工完了。

DSC01159.jpg
不具合のジャダーも解消され、テスト走行においてスムーズなクラッチミートを確認。
施工完了させて頂きました。この度は、御依頼頂き誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

Jaguar xj sovereign X308  車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備・クルーズコントロール修理)

DSC00010.jpg
ジャガー XJ ソブリン X308  車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備・クルーズコントロール修理)になります。
DSC00029.jpg
先ずは懸念事項のデフオイル交換から。XJのデフはドレンが無い為、
デフケースを分解しての交換の為、コストがかかりますが当社では分割することなく交換可能です。

DSC00025.jpg
今回はLIQUIMOLY製デフオイルをチョイス。廃油/新油ですが一目瞭然です。
続いてエンジン関係整備へ。
IMG_3113.jpg
IMG_3114.jpg
IMG_3115.jpg
IMG_3120.jpg
補機ベルト関係はテンショナにガタ有の為、ダンパープーリー以外は一式交換にて。
IMG_3121.jpg
IMG_3423.jpg
IMG_3424.jpg
エアエレメントは状態から新品交換。
他・整備を行い、エンジン関係整備は完了。
IMG_3430.jpg
IMG_3432.jpg
ブレーキフルードはテスターにて吸湿確認。交換必須。
DSC00019.jpg
DSC00020.jpg
バックモニターの取付も御依頼頂き、こちらも施工完了。
IMG_3443.jpg
IMG_3444.jpg
IMG_3445.jpg
IMG_3447.jpg
クルーズコントロールは故障個所の原因を診断機及び該当箇所点検にて特定し、該当箇所修理完了。
また経年劣化にて交換必要箇所もありの為、こちらも予防整備にて施工させて頂きました。

DSC00010.jpg
他、各整備完了。テスト走行にて、クルーズコントロール作動の確認OK。
車検ラインも無事クリア。 また今後の整備プランも御相談させて頂き納車させて頂きました。
この度も、御依頼頂き誠にありがとうございました。

ASTONMARTIN DB9 車検(エンジン整備・排気システム整備/リアデファレンシャル整備)

DSC01080.jpg
ASTONMARTIN DB9 車検(エンジン整備・排気システム整備/リアデファレンシャル整備)になります。
DSC01087.jpg
アストンマーティン専用診断機にて各コンピュータ診断及び、各実装部品点検へ。
センサ不良箇所が有り、こちらは交換へ。

DSC01082.jpg
クーラント滲み有。Vバンク間ではなくサーモケースより。こちらはサーモスタットを含み各シール交換へ。
DSC01629.jpg
各油脂類交換。
DSC01635.jpg
DSC01615.jpg
DB9のリアデフ音鳴り対策施工。こちらのフィルタも重要です。クリーニングメンテナンス。
DSC01627.jpg
各足廻り整備。
DSC01080.jpg
他、各整備完了。テスト走行にて、整備後の良好を確認。車検ラインも無事クリア。
オーナー様へは今後の整備プランもお伝えし、整備完了させて頂きました。
整備でお困りの様でしたのでとてもお喜び頂きました。
この度は、御依頼頂き誠にありがとうございました。

FC2Ad