FC2ブログ

米自動車 多摩からのモータ日記

クライスラー グランドボイジャー 車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備・ブレーキ整備)

クライスラー グランドボイジャー 車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備・ブレーキ整備)になります。
AA13CF998A4Arr.jpg
先ずはロードテスト及びコンピュータ診断を実施。
この時点で異音などの不具合がないことを確認することも重要です。

DSC01652.jpg
DSC01657.jpg
DSC01654_20190625180357377.jpg
クーラントブースターとフラッシングオイルトリートメント剤を注入後、
しばらくアイドリングをしエンジンオイルとオイルフィルターを交換していきます。

DSC01673r.jpg
DSC01671.jpg
エアコンフィルター、エアクリーナーも交換させて頂きました。
普段あまり見ることのないエアコンフィルターですが、
エアコンをお使いの際はこちらを通った空気が室内に入ってくることで
匂いの原因にもなりますので、汚れがひどくなる前の交換をお勧めしております。

DSC01656_2019062518035962b.jpg
DSC01659.jpg
DSC01661.jpg
フロントパッド摩耗の為交換させて頂きました。
錆びやすいハブセンターの清掃、グリスアップもしていきます。

783FCC67-C9B2-4000-A9C0-B52E17241B54.jpeg
DSC01665_20190625180405280.jpg
最後にエンジンルームを清掃し、ご納車前にバッテリーを充電します。

AA13CF998A4Arr.jpg
整備完了後、各部最終チェックを実施。
安全、快適にお乗り頂けることを確認し、オーナー様の元へ納車させて頂きました。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

スポンサーサイト



クライスラー 300SRT8 メンテナンス(並行車両カットライン改善・エアバック警告灯修理)

クライスラー 300SRT8 メンテナンス(並行車両カットライン改善・エアバック警告灯修理)になります。
21C272D4-0715-4631-910E-1CCECDB05AE3.jpg
DSC00723.jpg
並行車両にて、HIDロービームが右側通行用カットラインの為、
H27年よりヘッドライトの検査基準が改訂し、この状態では車検をパスできない。
また日本国内の左側通行用のカットライン(対向車へ配光してしまうのを防ぐ)へ改善する必要があり、施工を行います。

DSC00727.jpg
DSC00729.jpg
ヘッドライトおよびプロジェクタ・カットライン部改善作業により、
無事左側通行用のカットラインの配光になり、改善OK。続いてエアバック警告灯修理へ。

DSC00708.jpg
車両診断機にて診断し、運転席のエアバック系統の故障と判明。
DSC00707.jpg
DSC00714.jpg
各実装箇所を点検し故障箇所を判明し、こちらも修理完了。
DSC00715.jpg
点灯していたエアバック警告灯も↑
DSC00716.jpg
DSC00717.jpg
無事消去完了。
21C272D4-0715-4631-910E-1CCECDB05AE3.jpg
無事検査ラインもクリアし整備完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ジープチェロキー メンテナンス(12ヶ月点検・足廻り整備)入庫

ジープチェロキー メンテナンス(12ヶ月点検・足廻り整備)入庫になります。
CIMG9556.jpg
この画像はナックル部キングピン(アッパ/ロアボールスタッド)ですが、こちらが今回のメインでのメンテナンスメニュー。
CIMG9544.jpg
CIMG95466.jpg
経年によるものと、部位からして取り外しに時間が掛かるのが見て取れる。
CIMG9553.jpg
CIMG9558.jpg
CIMG9564.jpg
CIMG9563.jpg
CIMG9573.jpg
テーパー面はこの位が丁度、良い塩梅。
CIMG9568.jpg
左側は完了。ここで一息入れるためにスタビライザブッシュ交換。
CIMG9581.jpg
CIMG9584.jpg
CIMG9582.jpg
CIMG9588.jpg
CIMG9592.jpg
右側も難ありでしたが、交換完了にて各部グリスアップ。
ステアリングリンケージの各箇所、ピットマンアームやドラックリンク、ステアリングダンパ等点検。
他、各箇所整備完了させて頂きました。
この度は依頼誠にありがとうございました。

ジープチェロキー 注文車両メンテナンス(24ヶ月点検・足廻り修理A/Cメンテ)入庫

本年最初のブログアップになります。本年もよろしくお願い致します。
ジープチェロキー 注文車両メンテナンス(24ヶ月点検・足廻り修理A/Cメンテ)入庫になります。

CIMG0025.jpg
CIMG0007.jpg
CIMG0010.jpg
CIMG0015.jpg
エアエレメントは交換タイミング。
CIMG0006.jpg
CIMG0012.jpg
CIMG00001.jpg
ベルト&ベルトテンショナは振れ有の為交換。
CIMG0016.jpg
CIMG000023.jpg
油脂類は交換。エアコンは内部冷媒とオイル量不足の為、TEXA780RにてA/Cシステム再構築。
CIMG0000001.jpg
CIMG0021.jpg
CIMG0020.jpg
CIMG0018.jpg
ロアアームは左右共に終了。ボールジョイントもガタ有の為、ロアアームASSY左右交換。
因みに、こちらはナックル側ブーツは単品では部品供給無し。

IMG_9363.jpg
左右共に交換完了し各点検整備完了させて頂きました。
この度は御依頼誠にありがとうございました。

☆当社では注文による車両販売を行っております。輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

☆今日の感想☆
山梨にも、茨城、千葉にも、大和や湘南にも、そして宮城や北陸一帯や静岡や
九州は長崎・福岡に足を向けて寝れないので
立って寝ることにします。(笑