米自動車 多摩からのモータ日記

アウディ A3(8P) 御注文車両納車前整備(24ヶ月点検・エンジン整備)

アウディ A3(8P) 御注文車両納車前整備(24ヶ月点検・エンジン整備)になります。
IMG_1843.jpg
IMG_18260.jpg
24ヶ月点検整備へ。
IMG_1809.jpg
エンジンオイルドレン・汚れはあるが状態は仕事をシッカリとしている状態。
IMG_1810.jpg
こちらは良好。
IMG_1813.jpg
IMG_1814.jpg
エンジンオイルはユニルオパール FUTURA 5W/40をチョイス。新油後のエンジンフィーリングは良好。
IMG_1816.jpg
EVAP及び点火系も問題なし・良好。
IMG_1817.jpg
バッテリー及び充電サイクル・各負荷も良好。
IMG_1818.jpg
エンジンクーラントは交換し、WAKO'Sクーラントブースタ添加。
IMG_1819.jpg
IMG_1820.jpg
IMG_1821.jpg
IMG_1823.jpg
エアエレメントは清掃。
IMG_1827.jpg
IMG_1829.jpg
IMG_1830.jpg
ブレーキフルードは圧送交換。24ヶ月に毎交換。
ブレーキフルードは経年で水分を含んでいく吸湿性があるので交換必須。

IMG_1835.jpg
IMG_1837.jpg
IMG_1833.jpg
IMG_1834.jpg
エアコンフィルタは交換。MANNFILTER製プレシャスフィルタをチョイス。
PM2.5や花粉を取り除いてくれる高性能エアコンフィルタ。度々ですが、例えて、掃除機でいえばダイ○ンと言ったところでしょうか。

IMG_1848.jpg
ワイパーブレードは1台分交換。
IMG_1851.jpg
入り易い箇所ですが、クラック有りの為、サンバイザーのステーは交換。
IMG_1853.jpg
メンテナンスインターバルリセット施工。
IMG_1804.jpg
IMG_1805.jpg
光軸調整。ロービームにて。
IMG_1840.jpg
IMG_1844.jpg
各種点検整備完了。点検ステッカー貼付。
IMG_1850.jpg
車検ラインクリア及び、
登録手続きも完了し、お客様の元へ納車させて頂きました。
この度は注文御成約頂き誠にありがとうございました。

☆当社では注文による車両販売を行っております。輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

スポンサーサイト

アウディ A3 1.4TFSIシリンダオンデマンド (8V) 車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備)

アウディ A3 1.4TFSIシリンダオンデマンド (8V) 車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備)になります。
IMG_1218.jpg
アウディ専用診断機にて診断し各部点検整備へ。
IMG_1237_20161212223257767.jpg
IMG_1220.jpg
バッテリー、状態チェック。充電システムも含め、良好を確認。
IMG_1222.jpg
下廻りも問題無し。
IMG_1223_20161212223302b89.jpg
IMG_1224.jpg
IMG_1232.jpg
油脂類交換。
IMG_1234_2016121222310425e.jpg
シリンダオンデマンドはシリンダ2気筒稼働/停止を繰り返すので
オイル管理はしっかりと行う事をお薦めします。

IMG_1221.jpg
IMG_1235.jpg
IMG_1228.jpg
各部整備へ。
IMG_1243.jpg
IMG_1246.jpg
メンテナンスインターバルリセット施工し、その他、整備も完了。
IMG_1242_20161212222336567.jpg
車検整備(24ヶ月点検・エンジン整備)完了。走行距離は少ないものの、
車両の状態をオーナー様にお伝えし、今後の整備プランを提案させて頂き、納車完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

アウディ A5スポーツバック2.0TFSIクワトロ S-LINE 御成約車両メンテナンス(12ヶ月点検・納車前整備)

アウディ A5スポーツバック2.0TFSIクワトロ S-LINE 御成約車両メンテナンス(12ヶ月点検・納車前整備)になります。
IMG_0899.jpg
IMG_1234.jpg
各点検へ。足廻り、下廻りは問題なくOK。
IMG_1236.jpg
各油脂類は交換。エンジンオイルに関しては今回はLIQUI MOLY HC-7 をチョイス。
IMG_1242.jpg
IMG_1239.jpg
IMG_1238.jpg
IMG_1250.jpg
機関系統は良好。アウディ診断機にてのエラー項目もなくOK。
IMG_0899.jpg
他箇所整備完了。
登録手続きも完了し、各クリーニング施工し、お客様の元へ納車させて頂きました。
この度は注文御成約頂き誠にありがとうございました。

☆当社では注文による車両販売を行っております。輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

アウディQ7 オートレべライザライト警告灯修理入庫

アウディQ7 オートレべライザライト警告灯修理入庫になります。
CIMG0187.jpg
CIMG0183.jpg
デイライトを換装したら、警告灯が表示されてしまったとの事。
CIMG0184.jpg
CIMG0182.jpg
各ハーネスやレべライザ・コーディングを確認。
CIMG0188.jpg
各レべライザは不具合無し。レべライザはキャリブレーション実行し警告灯は消灯。
各部、点検し修理完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き、誠にありがとうございました。


アウディ TTロードスター8J エンジンストール修理(エンジン整備)入庫

アウディ TTロードスター8J エンジンストール修理(エンジン整備)入庫になります。
CIMG9919.jpg
症状はエンジン始動後、1分たたずにエンジンが停止してしまう。
CIMG9892.jpg
燃圧、一度は上がるものの、エンジン始動後は限りなく低く、ストール。
フォルトコードはP025系統が入っており、フューエルコントロール系を探ってみる事に。
また、前回はベンチレーション系は交換済みだが、こちらも再度、点検し問題が無い事を確認。

CIMG9913.jpg
CIMG9895.jpg
リアフロア内、まず目に飛び込んできたのが幌からのドレンホースの外れ。
CIMG9896.jpg
CIMG9899.jpg
該当箇所以外のポンプ本体や各ハーネス・端子点検。問題無し。
ドレンホースが外れた事によりフロア内に浸水し、フューエルポンプコントロールモジュールがショート→不具合発生。
モジュールは交換し、端子はアチラやこちらをゴニョゴニョ実行。アダプテーションは不要。

CIMG9902.jpg
CIMG9904.jpg
CIMG9903.jpg
CIMG9910.jpg
CIMG9912.jpg
ドレンホース内部には土がぎっしり詰まっており(右側のみ、普段停めている駐車スペースの右側方向に畑があり
風により畑の土が運ばれて堆積しドレン詰まる。左側ドレンは綺麗な状態・ボディカバーを使用して頂く事を勧めた。)
それが原因でホースが外れ浸水に繋がった為
ドレンホースを耐久性のあるホースへ交換、配策OK。フォルトコードも再発せず
燃圧も安定し、テスト走行も問題無しにて、修理完了させて頂きました。
この度も御依頼頂き、誠にありがとうございました。


次のページ

FC2Ad