FC2ブログ

米自動車 多摩からのモータ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASTONMARTIN V8 VANTAGE ROADSTAR 車検整備(24ヶ月点検・エンジン・ASM整備)

アストンマーティン V8 ヴァンテージロードスタ 車検整備(24ヶ月点検・エンジン・ASM整備)になります。
IMG_1267_20190313220753a03.jpg
DSC01136.jpg
先ずはコンディションチェック及びアストンマーティン純正テスターにて各コンピュータ診断へ。
DSC01127_201903132131467ae.jpg
DSC01139.jpg
DSC01142.jpg
エンジン冷却水温上昇によるエラー及び電動ファンが正常に機能していない事が判明。
ファンモジュールの故障によるもの。こちらはファンモータも経年によることも加味しASSYにて交換。

DSC01149.jpg
DSC01164_20190313215210738.jpg
ミッションはASMフルード漏れが発生。純正部品は高価な為、当社オリジナルASMリペアキットにて対応。
DSC01151.jpg
S__101916683.jpg
S__101916685.jpg
S__101916682.jpg
足廻りも整備完了。タイヤは経年により交換、今回はピレリ P-ZEROをチョイス。
IMG_1267_20190313220753a03.jpg
車検整備完了。コンディションも良好となり、オーナー様の元へ納車させて頂きます。
アストンマーティンのV8エキゾーストノートが心地良く、クラッチミートと共にASM、タイヤへとパワーが伝わるのを感じながら、
ロードスター特有のオープンエアーを感じながらのドライブは格別です。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。ご愛顧感謝しております。

当社では注文による車両販売を行っております。
アストンマーティンを筆頭に、輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

スポンサーサイト

MASERATI GranTurismo メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)

マセラティ グラントゥーリズモ メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)になります。
DSC01089.jpg
DSC01090.jpg
DSC01095.jpg
DSC01093.jpg
エンジンオイル交換の御依頼。交換の際には下廻りやオイル漏れが発生していないか
コンディションチェックも含め、施工しております。

DSC01091.jpgDSC01089.jpg
コンディションも問題無く、無事整備完了。この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

ASTONMARTIN V8 VANTAGE メンテナンス(当社オリジナルブレーキパット装着・T/M整備)

アストンマーティンV8ヴァンテージ メンテナンス(当社オリジナルブレーキパット装着・T/M整備)になります。
DSC01128.jpg
DSC01127.jpg
DSC01119.jpg
T/M整備(クラッチ残量確認及びT/Mオイル交換)当社オリジナルブレーキパット(スポーツ走行対応)取付の御依頼を承りました。
DSC01115.jpg
DSC01116.jpg
クラッチ残量確認。オーナー様へ御提案させて頂きT/M整備へ油脂類交換及びエレメントチェック&クリーニング。
DSC01123.jpg
DSC01121.jpg
DSC01125.jpg
ブレーキフルードもストリートユースからスポーツ走行対応可能の
当社デモカーに使用しておりますフルードを使用。
高温時の初期ブレーキタッチを確保しながら高温時も性能が持続。
FSWでも安定した周回を重ね実績が有ります。

DSC01128.jpg
整備完了。エンジンアウトプット/パワートレインの状態を今後のメンテナンスプランと共に、
オーナー様に伝えまして納車完了。この度も御依頼頂き、誠にありがとうございました。

当社オリジナルブレーキパットばストリートユースからスポーツ走行まで使用可能になりますが
アストンマーティン V8ヴァンテージ/V8ヴァンテージS/DB9/ラピード/ラピードSのラインナップにおきまして
低ダストブレーキパッドやサーキットユースのみのブレーキパットまで取り揃えております。
各ラインナップにつきましてはお問い合わせ下さいませ。

ASTONMARTIN V8 VANTAGE メンテナンス(エンジン点検・FSWサーキットメンテ)

当社デモカー、アストンマーティンV8ヴァンテージ メンテナンス(エンジン点検・FSWサーキットメンテ)になります。
DSC00745.jpg
FSW走行後の各部チェック及びウィークポイントの改善へ。
DSC00742.jpg
ABSモジュール及びCANラインHi/Loエラー、各ハーネスに異常が無い事を確認。
DSC00504.jpg
DSC00737.jpg
DSC00739_2019020514594658c.jpg
DSC00741.jpg
P/SポンプとEXマニのレイアウトが近い為、サーキット走行ではポンプに熱害が出る為、
当社オリジナルインシュレータにて対策。レーシングスピードでのEXマニからの熱を遮蔽し
ポンプシールを保護してくれます。

DSC00492_20190205152122eb5.jpg

当社ではレースに参加するスタンスとして「一位を目指すこと」は目指すべき終着点ではありません。
200㎞を超える平均速度でサーキットを走ると、公道走行の数倍の速度で車両は消耗し、故障していきます。
そのたびに原因を追究し、修理を重ねます。
そして、限界走行で傷んだ車から無数のデータと経験を得た私たちは、それをお客様の車両との「長いお付き合い」に
必ずフィードバック致します。当社オリジナル耐久/スポーツ及び低ダストブレーキパッドをはじめ、
耐久レースから培ったオリジナルパーツをアストンマーティンのオーナー様にお届け致します。
販売から各整備までお問い合わせお待ちしております。

Ferrari F355 車検整備(24ヶ月点検・エンジン各整備)

フェラーリ F355 車検整備(24ヶ月点検・エンジン各整備)になります。
DSC00946.jpg
DSC00811.jpg
XR5.2 各部コンディションチェックへ。(当社にてタイミングベルト交換済車両)
DSC00821_201901271547009b9.jpg
DSC00823_201901271547021bc.jpg
DSC00816.jpg
DSC00810.jpg
DSC00959.jpg
DSC00961.jpg
DSC00957.jpg
スパークプラグはクリーニングにて。アイドル不調が起きていたので
こちらは点火系では無くアイドルレギュレータ部の不具合。配管が原因の為、
対策施工にてアイドル不調完治。油脂類交換及びエンジンフラッシング施工。

DSC00962.jpg
DSC00963.jpg
DSC00965.jpg
バッテリーはCCA性能低下及び交換時期の為、交換。純正バッテリーにて。
DSC00972_2019012716232110a.jpg
DSC00977.jpg
DSC00973.jpg
DSC00974.jpg
DSC00947_20190127155023044.jpg
DSC00948.jpg
ホイールクリーニング施工後タイヤ交換へ。タイヤはPIRELLI P-ZEROチョイスにて。
IMG_6153_20190127155216d03.jpg
診断機にて各コンピューターチェック完了。
アイドリングも安定し車両コンディションも良好を確認。
車検整備完了させて頂きました。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。